Kaynex ケイネックス法律事務所

弁護士紹介

橋本 憲房Norifusa Hashimoto

パートナー

連絡先

  • 03-4405-9207

プロフィール

大手国内法律事務所及び大手外資系法律事務所でのパートナーを経て、2016年にケイネックス法律事務所を共同設立。

海外クライアントから国内クライアントまで、金融法務、企業法務その他様々な取引に対するアドバイスを数多く取り扱っております。

金融法務全般について豊富な経験を有しており、ストラクチャード・ファイナンス、証券化(リーマンショック後における国内最初のCMBS発行案件にも関与しました。)、キャピタル・マーケッツ(サムライ債を含みます。)、バンキング、金融規制に関する助言、不動産取引(匿名組合(TK)、特定目的会社(TMK)、不動産投資信託(REIT)案件を含みます。)についても数多く手がけてまいりました。

IFLR1000誌の2019年版調査で、日本のキャピタル・マーケッツの「ストラクチャード・ファイナンス、証券化」の分野及びプライベート・エクイティの分野の2部門にて高い評価("Highly Regarded")を得ております。また、Legalease社が発行するThe Legal 500 Asia Pacific 2019では、不動産(Real estate and construction – independent local firms)部門において、高い評価を受けている弁護士として紹介されております。

所属

第一東京弁護士会所属

経歴

1983年 早稲田大学 政治経済学部卒業
1988年 弁護士登録(40期)
1988年-2000年青木・クリステンセン・野本法律事務所
2000年-2002年渥美臼井法律事務所
2002年-2007年ポールヘイスティングス法律事務所
2008年-2011年アレン・アンド・オーヴェリー法律事務所
2012年-2015年ホワイト&ケース法律事務所
2016年 ~当事務所を共同設立

使用言語

日本語、英語